優良な興信所を探すために

興信所を選ぶのは、興信所のことを少しでも知っておかなければ難しく感じるはずです。

探偵業法が施行される前であれば、悪徳な興信所や興信所を騙ったまったくの別のもの(詐欺的なもの)が紛れていた事も少なからずあった様ですが、現在では探偵業を営むには、公安委員会への届け出が必要とされていたり、規則や欠格事由が決まっており、違反した場合には懲役や罰金等の罰則規定が制定されています。
昔よりも少しは興信所選びも楽になったともいえますが、これはあくまでも悪徳な興信所に引っかかる確率が減っただけのこと。
優良な興信所を選ぶには、優良な興信所について知っておくことがまずは必要です。

優良な興信所とはどんなところなのか。

依頼者からすれば、料金が安く親身になってくれ、浮気調査の場合、しっかりとした証拠をつかんできてくれる。と考える人は多く、実際に依頼を考え興信所を探していると、「興信所の料金は高い。」と感じてしまう人もいるようです。興信所の調査は、依頼者一人一人にオーダーメイド商品を提供しているようなもの。安すぎる料金は、「何かある。」と考えた方がいいようです。

また、オーダーメイドだからといって高すぎる料金設定も問題です。一般的な料金設定と比較して、どのあたりに加算されているところがあるのか、見積もり取得時に記載内容を他社と比較することで、優良な興信所を絞り込むことができます。

ここでポイントなのですが、優良な興信所は、見積もりを出したその日に契約を促したりはしません。料金的に難しい人もいれば、比較検討してくれてもいいよ。と考えているからです。もちろん考える期限は設定しているはずですが、無理に押し進めたり、恐怖をあおったり、することはありません。
料金は平均前後の設定で、調査をしっかりする、コストパフォーマンスの高い所が多いようです。





(C) 興信所の金額 ここで比較
inserted by FC2 system